2007年07月28日

品乳娘とセクシービーム (「セクシー」ってなんなんでしょうね?)

 mixiで書くとアレなのでやっぱこっちに。

 最近、某ヤギ娘から「セクシーってなにさぁ!(怒)」的話題をふられてちょっと困った事態に陥ったのでこの場を借りて自分なりにまとめてみようかなぁ、と。

 っつーか、ぼく自身、「セクシー」とはほど遠いような風体をしているのでヤギ娘が憤るのもムリないなぁ、とは思うのですが、まぁ、ネタとして。

 最初にいちおいっておくとヤギ娘はいわゆるカワイイ系に属する外見的特性を備えているように思われ、いままでのお付き合いの傾向もその属性に応じたものだったと思うのですが、当人に聞いたところ「いままで付き合ってきた人はわたしのセクシーさを分かっていたのさ。ふだんはセクシーさなんか隠してるんだもんね。だって、いっつもそういうの振りまいてると下品でしょ?」とかなんとか...。

 いや........どうかなぁ......。

 言いたいことは分かるんですよ。つまり、最近はてな某所でちょっと話題になってた「ビッチ」がどうとかいう話とも関連するように思います。


CROOK - 女から見たビッチってそういう定義なの?

CROOK - 根っからのビッチなど存在しない説


 ちょっと「ビッチ」っていう言葉が先鋭的というか、ある攻撃性を含んでるなぁって感じではあるのですが、まぁ、これは「殴らぬオタより殴るDQN」(このへん?)への対立項として半ばネタ的に出てきた話題なので仕方ないかなぁ、と。

 んで、内容についても特に触れず件のヤギ娘との会話に戻りますと、「(ヤギとしては)辺りかまわずセクシーさを振りまいてる女は下品だよね」って認識がある、と。んで、「そういう認識があるのでわたしはセクシービームを(敢えて)封印しているのだ」、と。こう言いたいようなんですね。

 で、「いや、オマエ、それはネタだろ」って感じですかさずツッコミを入れて言ったわけですが、ちょっとツッコミが過ぎたらしくついには「セクシーさなんて一緒に寝て起きたら誰でもあるじゃん!」みたいなことを言わせてしまいちょっと反省したわけです...。
(※補記しておくとヤギ娘とぼくの関係は兄と妹のようなものなので...妹からこういうことを言われるとけっこうキツイ)

 んで、「寝て起きたら誰でもあるじゃん」ってのもツッコミ入れれるところではあったんですが、車中の空気がピリピリしてきてたのでちょっとやめておきました。

 で、

 改めて思うに、やはりヤギはカワイイ系ということで満足しておけばいいんじゃないかと思うんですよね。世の中にはカワイイ系というか、セクシャリティを感じさせないタイプの女史がいますね。別文脈ですが分かりやすい表現があったので借りると、お肉系女子と野菜系女子ってやつです。もしくは肉食動物系女史と草食動物系女史と言ってもいい。で、ヤギ娘の場合はヤギなので当然、草食動物になるわけですね。「ヤギなので」っつーか、まぁ、外見的にそんな感じなので...。

 リンク先のお肉系女史の例としてはコーダクミが挙がってましたが、あんな感じの「エロ○○」ってのは出してない(出せない)タイプの女子に属するように思います。....なんつーか、木に登ってユーカリ食ってそうなほのぼのさがある。そして外見的にもほのぼのなんですね。

 「ほのぼの」っつっても全体的に広がりをもっているわけではなく腕の付け根の辺りに子持ちししゃもが育ってきている(?)ってぐらいなものなんですが、それも関連してか胸のほうにはししゃもがないんですね。いわゆるツルペタってやつですが。

 んで、「ロリ顔+ツルペタ+ちびっ子」という三大要素を持っているのでいままで付き合ってきた人はその辺に惹かれたのではないかと思うのですが、その辺のところを聞くとなぜか否定してくるんです。(「わたしはせくしぃよ!」、と)

 
.....いや、もう、ロリでいいじゃん(そういう需要もあることだし)


 で、この辺の話に別件で最近ちょっと仲良くしていただいている勤労者Xさんのこのエントリが絡んできたり..


おっぱい星人 (勤労者Xの憂鬱)


 「世の殿方はすべからくおっぱい星人なのか?」、と。

 女性側から直裁な疑問が放たれているのも珍しいので思わずノリノリでコメント入れてしまったわけですが、あちらのコメント欄でも少しお話したようにおっぱい星人じゃない人もいるように思います。いわゆるロリ系が好きな人はおっぱいに対してそんなにプライオリティを置かないように思うし、あるいは「微乳好き」ってジャンルもあるみたいですね。

 んで、そういう人たちのおっぱい評価というのは「おっぱいは大きさでは形だ!」ってことになるんだと思います。 で、まぁ、おわん型なんだかのおっぱい談義がはじまるわけですが、この辺の類型ってUFOの形状分類にも似てますね。

 っつーか、巨乳賛美を背景に巨大乳が横行する昨今、「貧乳はステータスだ 希少価値だ」、と高らかに叫びたいところなのでしょうね。「ぶらっくいずびゅーてぃふる」よろしく、「乳がないことが貧しいのではない。むしろ、不必要に巨大な乳をまとうことによってセクシャリティが過剰にあふれ出ることを抑制しているわれわれの節制の表れをそこに見よ!」、ということなのでしょうね。その意味では貧乳ならぬ品乳ともいえるのかもしれない。(cf.「国家の品格」、「女性の品格」)

 とりあえず、(一部)男性諸氏の品乳評価としては以下な感じのようです


カナ速 貧乳好きってほんとに実在するの?



 で、

 乳幻想についてはだいたい以上のような感じなんですが、セクシャリティ(セクシーさ)というのはそれとは別の部分にあるように思われますね。「別」というか、「セクシーというのは乳うんぬんも含んだ上で成り立つものではないか」、と。

 「乳の大小」というのが直接的な性的表現としての性格をもっているのに対して、セクシーさというのはもうちょっと抑制され、統制がとれたところに表れるものではないか、と思うわけです。

 んで、連想するのが以下


muse-A-muse 2nd: 九鬼周造、1930、「いき」の構造


 「粋」というのはまさしくそういった抑制の上に成り立つ性的表現であり、それを前提としたコミュニケーションをさすように思うのですが、この中で上述してきたような「かわいい系」というか「草食動物系」(あるいは野菜女史)というのはどういった位置づけになるのか..?


.....「かわいい」系についての記述はない感じなんですが、近いものだと「上品」と「媚態」の関係があるみたいですね。「上品過ぎて媚態を消してしまうと女性的な魅力が消えてしまうのではないか」、と。「媚態」というと「ビッチ」的なイメージがあるかもしれませんが、そういう「エロさ丸出し」みたいな感じではなく、抑制されたオトナの魅力みたいなものとして媚態的な表現(仕草や服装を含めた全体的なスタイル)があるように思います。

 んで、そういった「媚態」というのは「甘え」というか「隙」的なところにも関連しているようなんですね。「上品過ぎる女(男)は却ってもてない」っていう例のアレです。隙がないともてない(話かけづらい)。

 っつーか、「粋」を体現するために必要な前提条件として「意気地」その他のオトナな女(あるいは男)としての立ち位置の確立みたいなのが必要なようで。ヤギ娘がセクシーうんぬんについてなんとか言うのはその辺が確立してからではないかなぁ、と思うわけです。



 まぁ粋うんぬんは別にして、「セクシーさとはなにか?」みたいなこの辺のお話は是非、セクシー大魔王(?)っぽい金蓮さんに伺ってみたいところだけど.....てきとーなTB先が見つからないな。

 よくわかんないけど、「セクシー」で検索したら「セクシー系仏像」のエントリがあったのでこの辺にてきとーTBってみます。


藩金蓮の「アダルトビデオ調教日記」 - 『くるみのブログ』   カンパニー松尾監督作品



 あと、金蓮さんはこの週末ご実家に帰られるそうで。んじゃ、お返事いただけるとしてもちょっと時間かかるか...。(「んなもん、わたしゃ知らん」とか言われるかもしれないけどw)



 最後にあまり関係ないけど、乳よりも脚を好む層もいるようです。

livedoor ニュース - 【独女通信】バストはごまかせても、脚はごまかせない。美脚になりたい独女必見!

 で、「その部分を鍛えろ」、と。

 っつーか、「地下足袋みたいなのはいてジョギングすると驚くほど下半身の肉がとれる」、と誰かが言ってたのをジョグノートで見かけました。地下足袋はキツイ人はNIKE FREEなんかいいかも。あと、ジョギングじゃなくてウォーキングでもいいかもしれませんね。
 

 

--
関連:
muse-A-muse 2nd: 小さきもの、カワユスかな

※上記の話題は「なぜ日本ではセクシーではなくかわいいが尊重されるのか?(セクシーさというものが正当に評価されずロリっぽいものに偏った歴史があるように思うがそれはなぜか?)」というテーマに繋り、関連で「かわいい / クールの違い」なんかがあるように思うのですが今回のエントリでそこまでやるとちょっと逸れ過ぎな感じもするので保留で。(※「保留」といいつつ忘れる鴨です)
 
 


posted by m_um_u at 19:55 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
「微乳好き」・・・私んち(http://name-is-x.raindrop.jp/2006/12/post_31.html)でちょこっと出ていた「爆乳戦隊チチレンジャー」ですが、このアダルトビデオを制作しているTMAって会社のカテゴリーには、○○フェチってコーナーがあって、微乳女子ばかりを集めたビデオもあるようです。つーことは、需要があるんですねぇ。

それにしても・・・
> っつーか、巨乳賛美を背景に巨大乳が横行する昨今−−−略−−−その意味では貧乳ならぬ品乳ともいえるのかもしれない。

↑ここんとこ、かなり面白かったです。昨日の夜中にケラケラ笑いながら読んでました。ぶらっくいずびゅーてぃふる・・・そういうことがありましたねぇ。高校時代の世界史を思い出して、思わず遠い目になっちゃいました。
Posted by 勤労者X at 2007年07月29日 18:25
品乳についてつけ加えるならば、wikipediaにこんな記述がありました。

貧乳 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A7%E4%B9%B3

『貧乳への執着を示す表現としてごく一部では、貧乳を好む人のことを『ヒンヌー教』『ヒンヌー教徒』(ヒンドゥー教の語呂合わせ。おそらく貧乳を崇め奉るという意味合い)と呼ぶことがある。』

中東辺りの宗教ということかな?

それはともかく、「和服にはむしろ微乳のほうが好ましい」、という記述にはみょーに納得するものがありました。っつーことは、ふだんから和服な分には何の悩みもない(のかな?)。とりあえず「日本にいるのだから日本人体型をしているのよ」といえるかもしれません。(胸をはって!)
Posted by m_um_u at 2007年07月29日 20:16
んまあ! わたくし色気皆無ですわよっ! さんざん皆に「下品」「おもしろい」という評価しか受けないのに!

セクシー・・・・
無防備さや無邪気さやないですかね。

作為的になったとたん、それは「媚」になると。

女は「媚」で生きてたりしますが。

ちなみに私はビジュアル的には巨乳好きですが、触る分には貧乳も好きです。
貧乳好きって、結構いると思いますけどね。
Posted by 藩金蓮 at 2007年07月31日 12:03
あれ?色気皆無はちょっと意外でした。文章には匂い立つような色気があるのにね。

それにしても...そうかぁ、無防備さや無邪気さかぁ。。。だとすると件のヤギ娘はそれに当てはまることになるなぁ。。。(←なんかくやしい)

でも、おっしゃるように「作為的でそれに気づくと冷める」っていうのは分かります。しかし....(もぞもぞ)

「触る分には」のところはちょっと意外でした。おにゃのこが触りっこするときには相手の大きさに興味を持ってやってるイメージがあったもので。っつーか、金蓮さんのそういうときのマインドはまさにおっさ..(自粛)

ちなみに男同士ではそういう文化(大きさ比べ、あるいは感触比べ)はないように思います。いや...大きさ比べぐらいは一部運動部とかであったりするのかなぁ。。
Posted by m_um_u at 2007年07月31日 17:04
私、相当に男っぽいんでねー。
女とばっかり一緒にいるから、色気出す時もないですよ。
と、いうより、色気はいらんと思ってるんです。日常に。いらん人が寄ってきて勘違いされても困るし、仕事がやりにくくなったり、人間関係が変なことになっても困るから。
先輩が、以前「胸にサラシ巻いて仕事してた」って言ってましたけど、わかるなー。
酔客相手のサービス業だから、特に、ですね。

仕事やなくても、セックスが絡むと距離感が狂っちゃったりして人間関係おかしくなることもあるし、またそれをちゃんと割り切れない人間なんで、「色気の無い女っぽさ」で、いきたいっす。

そんなわけで人生棒不足。
Posted by 色気皆無の藩金蓮 at 2007年07月31日 17:39
>いらん人がよってきて勘違いされても困るので..

..ぅぅ...またしてもヤギの言っていたことを後押しするようなご意見が。悔しいのでヤギには黙っておこう..。

ところで、お仕事されてる女性にはそういう苦労が多いみたいですね。特にサービス業の人とかは。以前にどっかの記事でみたのだと「結婚してなくても結婚指輪はめてる」ってあって大変だなぁと思いました。サラシはさらにきついですね。(♂なので前張りで想像するとキツソウ..)

棒についてはなんとなく棒ならぬアホ毛を逆立てつつ、「父さん、妖気です!」と叫んでいる金蓮さんの姿が思い浮かびました。妖気っていうか、エロ話を感知する能力というか...

エッチマンのネタにでも使っていただければ幸いです
Posted by 棒はあっても色はないm_um_u at 2007年07月31日 18:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。