2007年03月02日

明日はゆかいなひな祭り♪

 卒業式シーズンもたけなわ(?)、そういえば明日は雛祭りですな。

 そういうわけでちょっとセクハラw おっさんっぽく呪いをかけてみます。
http://www.miyakeclinic.com/k-eiyou/siki/hinamaturi.htm


 ちょっと前に、このことを知ってショックを受けた人の話をはて部経由で見たんだけど・・まぁ、ショックですわなぁ・・。って、農業国日本の大部分の祭りはそれ系(「豊穣-子種」ワッショイ)なわけだけど、それを知るとショックな人がけっこういるんだなぁ、と。

 ってか「農業国」とか言ってると網野史観的に怒られちゃいますね(くわばらくわばら)・・。とか言いつつ、「元々日本は性風俗に対しておおらか」、について話を進めると、美輪明宏なんかがよく言ってる「だからオカマも風俗の一部だったのに、そういう多様性を明治期近代化が押しつぶしたのよ!(コルビジェ大嫌い)」みたいな話になるんだけどそこには乗っからずに、農民と性風俗の関連で話を進めていくと、明治期までの性の多様性の元は農民的な価値観に由来するのかなぁ・・?

 もっと遡ると、農民的習俗って弥生系?縄文系?

 って、縄文系(国津神文化)は北と南に追いやられたはず(※オレ様歴史観)なので、本州の大部分は弥生系ということでそこに違いはないだろうな。ちなみに「弥生系=醤油顔」、「縄文系=ソース顔」ということで、その辺りでセクシャリティに関する意識の違いみたいなのを探ってみようかと思うけど・・ないよなぁ(「ソース顔のほうがセックス好き」とか偏見だろうし)。

 んで、農民の性意識について。

 これについてはけっこういろんなところで語られているだろうし、いまさら云々ということもないけど、いちお。いわゆる「農家は性意識が奔放≠夜這い、近親相姦・・云々」な話だけどこれって今でも続いているのだろうか?一部の村落だけ?(ってかそもそも偏見?)

 こういうのは柏木ハルコの「花園メリーゴーランド」的世界観なわけだけど、あの人の仕事ってこの辺りに続いていくのかなぁ・・(「農耕を起源とした日本のセクシャリティの多様性とそれへの抑圧」みたいなの)。学術系だと赤川センセ辺りなのだろうけどどうなんだろ?ってか、上野千鶴子女史の例の本に絡むのかなぁ・・(ってか、この時期の上野センセの写真って野性味あふれる感じですごいな)。「スカート〜」関連だと田口ランディのアレとか思い出すけど、アレはアレで面白かった(「女のこぼれ話」みたいな感じで)。それにしてもこのごろの田口さんは若い・・。


 農家の性が云々話に関連して最近はて部経由でこんなの見た
http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-2486.html

 あえて要約しないけど、ひどくてすごい。息子がアレなのは大前提として、母の愛かなぁ、と思ったり。ってか、地方ごとの性に対する意識の違いが為せる業かなぁ、と。九州みたいだけどあの辺ってそんな感じだったっけ?


 コレ系の奇祭の分布図があったはずなんだけど・・見つからないな。かなまら祭り(神奈川県)、ほだれ祭り(新潟県)、田県神社(愛知県)、大県神社(愛知県)、ぐらいか
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%AB%A4%CA%A4%DE%A4%E9%BA%D7%A4%EA

(※関係ないけど上記ページのGoogle様リンクに「ひな祭り」ってある・・。すごいなGoogle様、エージェントスミスみたいだ)

 

 そういうわけで4月ぐらいに実地検分してみる予定です。ついでにネズミーランドにも行ってこよう。あと ネタ的な話なのでmixiに書こうかと思ってたけどTBしたくなったのでこちらに置いとこう。

















--
関連:
農家の恐ろしい実態 まとめサイト
http://blog.goo.ne.jp/noukano-jittai

※「農民的倫理観」については「第二次大戦で信じられないほどの蛮行を繰り返した大部分は農民出身」みたいな言説があって、散人さんなんかが嫌う農民像というのはそういうものに起因しているのかもしれないけど、だとすると性的なものと攻撃性みたいなものにはなにか相関があるものなのだろうか?リビドーとかタナトスとかその辺?(そして反動としての自壊衝動)・・心理学疎いので分かんないや



巨大なる根っこの祭り、かなまら祭り。(@ミズタマのチチ: ピヨピヨ)
http://kojiru.jugem.cc/?eid=704


今年の恵方は北北西(@藩金蓮の「アダルトビデオ調教日記」)
http://d.hatena.ne.jp/hankinren/20070126#p1



--
追記:
あ、「日本のすべての祭りとか文化習俗は農耕行事が基本となっている」、っていうのは電波です。ひな祭り自体は人形もてるようなお金持ちの遊びだったらしいし。

ひな祭り(@weblio)


言いたかったのは、「ひな祭りにも生命祈願みたいなのが含まれてるんだねー」、みたいなことです。んで、その性格が「人口増産+豊穣祈願」な農耕系の祭りと似たようなもんだなぁ、性的なものはそんなにタブー視されるものでもなかったんだろうなぁ、と。そんな感じです。

ってか、侍と農民だと性意識は違うか・・。とりあえず昔は医療が発達してなかったので子種とかそういうのが現在に比べてすごく大事だったんでしょうね。







posted by m_um_u at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。