2007年02月27日

「その話はチラシの裏にでも書いてろ・・」っていうかそのチラシが重要なんです ><

 一個前のエントリで「日本の新聞の価値は中身ではなく外身」って話をしたんだけど、それ関連で、そういやチラシが重要(あとラテ欄)。

 「ラテ欄(ラジオ・テレビ番組欄)」は新聞のキラーコンテンツなので、番組表全部がネットに出ることはない(出るとしても一部)」っていうのは結構有名な話だと思うんだけど、生活者のニーズとしてはチラシも地味に重要でそういう情報を扱ったポータル作ってくれないかなって前から思って書いたりもしてるんだけどなかなかできない・・。

 大西宏さんのところにも同じような問題提起があったのでTBってみるけど、ここで紹介されているサイトは正直いって不満。もっとこう・・craiglistみたいなポータルサイトが欲しいんですよね。ってか、自分の住んでるとこの直近のスーパーなんかの安売り情報が欲しい。

 んで、そういうのできないかと思って網はってるんだけどなかなか・・。


 Webサービス提供者主導ではなくて、チラシを出す側の業界全体がヤル気になってくれないとそういうのってできにくいのかなぁ・・。あとそれ系サイト乱立して利便性減ってるのでうんざりな感じ(PDFとか論外)。このままだとこの市場しぼんでくばっかだと思うんだけど。


 ところで、craiglistのできた経緯ってどんなんだったんだろ?

 
すべては顧客のために--Craiglist創設者の熱い闘い(@CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20155467,00.htm

新聞広告の売上をさらう無料コミュニティサイトのCraigslist(@CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20079882,00.htm


 経緯よくわかんないけどとりあえずCraigが「いい奴」ってことで信頼を勝ち得ていったのは分かった。あと、こういうポータルができると新聞の広告収入が減っちゃうってことも。

 どっかで見た記事だと特に新聞社とかからの協力もなくベンチャーとして立ち上げたって感じだったっけ?(うろ覚え)



 余談だけど、地方紙のキラーコンテンツってけっこうチラシだったりするんじゃないかと思ってる。主婦はとてもありがたがるし。

 そういう意味ではこの問題におけるほんとの敵は地方紙なのか・・σ(^^;


 って、地方紙がそういう情報のポータルになってくれればいいんだけど。


--
関連:
電子チラシ、拡大 新聞読まぬ層に狙い (@asahi.com on Toshiro Shimura Blue Dot)
http://bluedot.us/users/toshiro/dot/67483232104


タグ:広告
posted by m_um_u at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディアこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。